2022年01月13日

スイスの数学者が生み出したボードゲーム!!『クアルト』

スイスの数学者が生み出した

クアルト

・ゲームの準備

ボード1枚と駒全てを1箇所に集める

・ゲームの目的

〇✕ゲームの様に一定の条件を揃え勝利を目指します。
色々な種類の駒を交互に置きあっていき、4つの駒がある条件で縦横斜めいずれかに揃い、宣言することで勝利することが出来ます。

・ゲームの進め方

スタートプレイヤーを決め、決まった方は相手に1つ駒を選んで渡します。
渡された方はその駒をボードの上に置いていきます。(場所はどこでも可能)
置いたら駒を1つ選んで相手に渡します。
渡したら自分の手番が終了です。
これを交互に繰り返していきます。

・ゲームの勝利条件

縦横斜めいずれかに、下記のように揃えるのを目指します。

色…黒か茶色を1列に揃える

高さ…同じ高さで1列

形…丸か四角を1列

穴の有無…駒に穴がある物と無いものがあるのでそのどちらかで1列(穴がある駒は必ず穴を上に向けて置いてください。)

上記の条件で揃ったと思った時、※自分の手番中に「クアルト」と宣言します。
宣言したあとボードを確認し揃っていれば宣言者の勝利になります。
※相手が見逃している場合もあります。その時は見逃して駒を渡された瞬間宣言することも可能です。

感想

2人用ゲームでとても遊びやすい仕様になっています。
ボードゲーム初心者の方にもおすすめです!
1度プレイすればこのゲームの奥深さにもう一度プレイしたくなること間違いなし!
是非遊んでみてくださいね!

 

店舗情報

ボードゲームバーG-HOLIC大阪梅田店
〒530-0027
大阪府大阪市北区堂山町6-1 アジヨシビル4F

TEL:050-3702-8770
営業時間:13:00-05:00
MAIL:gamebar.gholic@gmail.com

■SNSもフォローよろしくお願いします(^_-)-☆
Twitter:https://twitter.com/GamebarGholic
Instagram:https://www.instagram.com/gamebar.gholic/

2022年01月13日 | Posted in ボードゲームバー, ボードゲーム | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です